TOPサポート>取扱終了製品>REMO for VR System:活用例

販売終了 REMO for VR System (リアルタイムVRシステム リモ):活用例

REMO活用事例

建築・土木、製造業界では CADデータを活用した デザイン・ビジュアライゼーション を推進する企業が増えています。 REMO は、3Dモデルをデザイン検討やプレゼンテーション用コンテンツに変換するためのツールであり、 インタラクティブ操作や複数アニメーションの切替再生を可能にします。 すでに様々な用途で活躍しているREMO。その一部をご紹介します。


デザイン検討用コンテンツ

景観検討:ウォークスルーを可能にするデータに変換

景観検討イメージ
  • GUIをカスタマイズ CGコンテンツのアプリ化が可能!
  • タッチモニタやワイヤレスゲームパッドでの操作も可能!
  • 複数の景観計画検討案をボタンクリックで切替え再生
計画検討案イメージ

製品プレゼンテーション用コンテンツ

  • 周囲の映りこみで艶やかな表現
  • 機構をアニメーションでわかりやすく表現
  • 内部の機構を透過表示で表現

動きで差をつけよう!・・・・動きのあるプレゼンテーション

REMOは、3ds Maxを使って楽にアニメーションを付けられるので、動きのある魅力的なアニメーションをストレスなく再現できます。 3ds Maxでかっこいいアニメーションを設定して、ボタン一つで動きを出力すれば、ほら、CMのようなプレゼンテーションの出来上がり! クオリティもご覧のとおり。自由な視点から、お客さまの心を掴むプレゼンテーションを行うことができます。

※データ提供:THK(株)様

工業デザイン分野で・・・

利用用途

  • デザインを最大限に魅力的に伝えるプレゼンテーション
  • 営業ツールとして
  • 工業製品の機構をプレゼンテーション
  • デザイン作業中のプレビューワー
  • 意匠デザイン検討
  • クライアントとの意見交換

動きで差をつけよう!・・・・動きのあるプレゼンテーション

REMOは、3ds Maxを使って楽にアニメーションを付けられるので、動きのある魅力的なアニメーションをストレスなく再現できます。 3ds Maxでかっこいいアニメーションを設定して、ボタン一つで動きを出力すれば、ほら、CMのようなプレゼンテーションの出来上がり! クオリティもご覧のとおり。自由な視点から、お客さまの心を掴むプレゼンテーションを行うことができます。

減レンダリング待ち!・・・・デザイン作業中のプレビュー

REMOはオフラインレンダリグよりも圧倒的に速く、アニメーションCGを作成します。

  • インタラクティブ3DCGだから、一度データを書き出せば、視点変更は自由自在
  • 拡大してもハイライトの形状が崩れない
  • シボなどのテクスチャ表現も再現可能

デザインの検討中にプレビューにかけるレンダリングコストを大幅に削減できます。

工業デザイン分野 レンダリングコスト削減

動いてなるほど!・・・・機構ギミックを解説

複雑な動きを持つ工業製品の場合、機構を確認したり、プレゼンテーションするのに、苦労されていませんか? デジタルムービーを時間をかけて完成させても、肝心の部分が見えず、何度もやり直すことに・・・。

REMOを使えばすべて解決します。REMOの自由度の高いアニメーションでギミックを動かしながら、自由な視点移動で3D形状を見ましょう。 アニメーションリスト機能で、複数のアニメーションを同時に管理し、好きなタイミングで再生することもできます。

驚きの無料Viewer!・・・・クライアント・他部門との情報共有

REMO Viewerは単独のソフトウェアです。よって、3ds Maxがない環境でも動作します。 REMO Viewerは無償で提供(※ロゴ付き)されますので、誰でも手に入れることができます。 REMOは、遠隔地にいるクライアントや他部門の担当者との情報共有に使えます。

クライアント・他部門との情報共有できます

REMO Viewerと表示データさえあれば、全員がそれぞれの環境でデータを確認することが出来ます。


建築・土木の分野で・・・

インタラクティブビジュアライゼーションにREMOを使って下さい。 建築物のプリビジュアライゼーションや、都市景観検討にREMOを使用すれば、ハイクオリティな品質と、 多彩なアニメーション機能により一歩進んだプレゼンテーションが可能になります。

ウォークスルー・・・・街中を歩き回れます

REMO Viwerはマウスの操作により、インタラクティブに3Dデータ内をウォークスルーできます。 また、3dsMaxで作成したカメラパスアニメーションがそのまま出力されますので、 決められたウォークスルーアニメーションもできます。

時刻の変化をアニメーションしましょう・・・・簡単に時刻の表現が作れます

REMOは時刻の変化による、景観の変化を表現することができます。 ライトの位置やライトカラーはアニメーション可能です。組み合わせ次第で時刻の変化を表現できます。

影はライトの位置からリアルタイムに計算しています。影の変化でたくさんのテクスチャを作る面倒から開放されます。

立体視で立体的に見ましょう・・・・簡単にコンテンツが入れ替えられます

Visette45 SXGA

REMOにはSDKを使った特別なアプリケーションがあります。立体視はその中の一つ。 データの入れ替えがとても簡単なので、3dsMaxで作ったデータならば、色々なデータをスグに入れ替えることができます。

写真はVisette45 SXGA

航空写真と地形データの組み合わせ

航空写真と地形データの組み合わせ01

3dsMaxでDEMデータから地形データを生成し、航空写真を貼って簡単に地形データを作成します。 REMOは高速にデータを処理しますので、このような地形データであっても、サクサク表示することができます。


航空写真と地形データの組み合わせ01

影を落とすことにより、地形の起伏がわかりやすくリアルに再現されます。

土地の経年変化や植林の様子を再現したり、 テキストデータや画像データと共にインタラクティブコンテンツとして利用することが可能です。


教育の現場で・・・

REMOを教材に使用すれば、学生のCGの知識の修得が円滑に進みます。 REMOは、3DCGツールで編集したデータをすぐに表示することができるので、学生のCGへの興味を妨げるわずらわしい 「編集→レンダリング→編集」の繰り返しをなくすことができます。直感的な製作環境を作り出すことができます。

3DCGツールとの迅速な連携で、CGの知識をすぐに修得

教育現場

教育現場で必要なのは、操作に対するレスポンス性だと考えます。 CGツールである変更をしたら、レンダリング結果はどうなるのだろう。 設定したアニメーションはどんなふうに見えるだろう。 疑問に対する答えを出すのに、レンダリング時間は邪魔になります。

REMOはCGツールでユーザーが変更した内容を、すぐにインタラクティブ3Dとして表示します。 ハイクオリティなCGを、アニメーションを表示しながら、マウスの操作でグルグルいろんな方向から眺めることができます。

CGの本来の楽しさが伝わる

CGの本来の楽しさが伝わる

インタラクティブ3Dの良さは、3次元のデータを3次元で扱えること。 作成したデータを2次元のムービーや画像にすると、絵としては納得できても、 それでは本来の3Dであることの良さは半減してしまいます。

CGツールで作成したデータを、ハイクオリティのまま、インタラクティブ3Dで扱うことができる。これこそがCGの本来の楽しさです。

次世代ゲーム機コンテンツの作成ノウハウが学習できる

次世代ゲーム機コンテンツの作成ノウハウが学習できる

REMOを使えば、次世代ゲーム機でのコンテンツ制作の学習ができます。
次世代ゲーム機向けのコンテンツ作成には、「HD解像度(ハイデフ)」「シェーダー」を意識した コンテンツ制作を行うことが必須条件になります。
「法線マップ」「Per Pixel Lighting」を意識したデータ作成はその代表です。 REMOは次世代ゲーム機で使われる技術と同じ技術を使って動作していますので、 次世代インタラクティブコンテンツ制作を、PC上で学習・体感できます。


アニメーション作品で・・・

一味変わったインタラクティブ3DCGアニメーションを制作してみませんか? ユーザーが自由に視点を変えて物語を眺められるアニメーション。眺める位置で、印象が大きく変わったり、新しい発見があります。 観る人が主体になった新しい形のアニメーション。REMOを使えば制作することができます。

物語を自由な視点で眺める

物語を自由な視点で眺める

今までこんなアニメーションが自分で作れたでしょうか。
インタラクティブ3DCGアニメーションなので、自由な視点で 物語を眺めることができます。 カメラの動きによって、陰影もリアルタイムに変化しますので、観る位置によって、同じシーンでも印象が大きく異なります。 あなたの作成した物語を、誰かがその世界に一緒にいるかのように眺めることができます。 もちろん、カメラワークを重視する場合は、カメラにアニメーションを付けることもできます。

クリアな非圧縮映像

物語を自由な視点で眺める

REMOの映像は劣化しません。 高解像度時代だから、リアルタイムCGは重要です。REMOは非圧縮だから、映像がクリア。 あなたのアニメーションを迫力ある映像で伝えます。 また、FullスペックHDでも表示が可能なのでとてもきめ細かい表示でコンテンツを表示することができます。


BeansStore

関連製品情報

ZM-M190
ZM-M190
付属のメガネをかけて画面を見ることで、簡単に立体映像を楽しむことができる3Dモニタです。
>>より詳しく

関連製品情報

ZM-M220W
ZM-M220W
付属のメガネをかけて画面を見ることで、簡単に立体映像を楽しむことができる3Dモニタです。 高さ調整・モニタ回転機構つき。
>>より詳しく

関連製品情報

Visette45 SXGA
Visette45 SXGA
最新鋭ヘッドマウントディスプレイ。VR、MRのご研究などに最適です。
>>より詳しく