TOPサポート>取扱終了製品>3D-MODE:スペック

販売終了 3D-MODE (3ディー モード):スペック

使用環境

3DM - Calibrator
対応OS Microsoft WindowsXP、 Windows2000
CPU PentiumIII800MHz以上
メモリ 512MB以上
対応フォーマット(入力・出力) BMP、JPG
付属品 キャリブレーションシートデータ
3DM - Modeler
対応OS Microsoft WindowsXP 、 Windows2000
パソコン本体 PC/AT ( DOS/V )互換機対応
メモリ 最低 : 256MB以上、 推奨 : 512MB以上
ディスプレイ 解像度1280 × 1024以上表示可能なもの
ビデオカード 推奨 : メモリ32MB以上、 OpenGL1.1対応
ソフトウェア付属品 ハードウェアプロテクトキー

性能一覧

3DM - Modeler
復元処理
写真処理枚数 64枚以下
復元対象 特徴点(手動・直線の交点)、直線、三角パッチ
カメラ解析 ( * 撮影位置によって復元できない場合があります)
入力パラメータ 特徴点(手動・直線の交点)、直線
拘束パラメータ カメラ校正データ、距離拘束、計測点拘束
インターフェース
画像ウィンドウ 画像補正( RGB補正、明度・コントラスト補正 )、
形状の表示・非表示、ルーペ機能、補助線表示
3Dウィンドウ 表示位置指定( XY平面、 YZ平面、 ZX平面 )、
形状の表示・非表示
補助機能 元に戻す・やり直す機能、ショートカットキーのカスタマイズ
入出力
入力 画像( BMP、 JPG、 TIFF )
補正カメラファイル
( 3DM - Calibratorから出力されたファイル( .3mc ))
出力 プロジェクトファイル( 3DM - Modeler専用 )
データ出力( 3次元座標、カメラ位置パラメータ )
3DM-Viewerファイル
3Dフォーマット( VRML、 LWO、 OBJ、 MTS、 3DS、 DXF)
計測
距離 任意の2点間距離
面積 形状の表面積
容積 形状の容積
座標系変換
座標 2点指定、 平面指定、 3点指定、 2軸指定、 座標値指定
座標値変換 3点以上の座標値指定
その他機能
各種機能 画像の90度回転機能
特徴点の自動対応付け
密な点群対応付け
等高線画像出力
オルソ画像出力
ターゲット検出機能
画像自動接続機能
BeansStore

関連製品情報

 非接触3次元スキャナAIDE
非接触
3次元スキャナAIDE

高速・高精度・コンパクト」を同時に実現し、今まで計測できなかった物・場所でも計測可能。
>>より詳しく