TOPサポート>取扱終了製品>3D-MODE:手順

販売終了 3D-MODE (3ディー モード):手順

写真からのモデリング手順

1 多彩なモデリング支援機能

ターゲットタイプ

写真撮影対象物にターゲットを貼って、写真撮影することで、ターゲットから特徴点を取得できる便利な機能です。


2 写真撮影

3 カメラひずみ補正

4 写真読み込み

5 特徴点取得

補助線表示機能 補助線表示機能
写真撮影対象物にターゲットを貼って写真撮影することで、 ターゲットから特徴点を取得できる便利な機能です。
交点や直線を特徴点として指定 交点や直線を特徴点として指定
特徴的な直線や明らかな交点があった場合、特徴点として指定することができます。

虫眼鏡で特徴点を拡大取得 虫眼鏡で特徴点を拡大取得
[Shift]キーを押すとマウスカーソルにあわせて画像が拡大表示されます。
密な特徴点自動取得機能 密な特徴点自動取得機能
マウスで指定したエリア内で自動的に特徴点を取得できる便利な機能です。

特徴点自動取得可能機能 特徴点自動取得可能機能
2枚の画像で自動的に特徴点を抽出できます。

6 画像の接続関係を決定

7 パッチを貼る

テクスチャ自動作成機能

テクスチャ自動作成機能

パッチを貼った面に最適な写真から自動的にテクスチャを作成できます。

8 モデリング完成


BeansStore

関連製品情報

 非接触3次元スキャナAIDE
非接触
3次元スキャナAIDE

高速・高精度・コンパクト」を同時に実現し、今まで計測できなかった物・場所でも計測可能。
>>より詳しく